« 日本人の皆様に詳細史上初紹介・ティエラボンバ島のサンフェルナンド要塞 | トップページ | コーヒー農園収穫体験ツアー催行決定・引き続きお申込み受付中 »

5月19日(日)催行・ボゴタ在住の方々向け「コーヒー農園収穫体験ツアー」ご参加募集

コロンビアを含むラテンアメリカ諸国では「セマナ・サンタ」(イースター・聖週間)で四連休。という事で、久しぶりに首都ボゴタの南にあるコーヒー農園を訪れ、コーヒーの実の状況を確認してきました。
Img_5475 Img_5489
結果はご覧の通り、まるでルビーのように真っ赤に色付いた実が木々に鈴なりでした。今年最初の収穫期を迎えています。例年ですと5月から6月が収穫期なのですが、今年は好天に恵まれた事から収穫期が早まったようです。
Img_5470 Img_5472
左画像は手摘みで収穫した赤い実を集めた二階部分にある投入口です。右画像が一階部分で、上から落とした実を昔ながらの手回しの機械を使い赤い皮と中に入っている豆の部分に選別している所です。手前部分には赤い皮、機械の向こう側には中に入っていた豆が見事に分離されています。
Img_5493 Img_5492
コロンビア伝統様式の農園オーナー邸は相変わらず健在で、コロンビアの昔ながらの農園の雰囲気を感じる事が出来ます。収穫期と相まってちょうど良いタイミングで訪れました。

という事で、急遽ですが2012年11月に催行して以来実に久しぶりにボゴタ在住の方々向けに「日帰りコーヒー農園収穫体験ツアー」を企画・参加募集をする事にしました。ここ数年は収穫期に自分が色々と忙しく、ツアーを企画・催行する事が叶いませんでした。今回は募集から催行まであまり時間がありませんが一か八かで企画を決断しました。前回2012年11月のツアーの様子は下記をクリックして下さい。

ボゴタ在住の方々向け「コロマコーヒー農園ツアー」、大成功!

この時にご参加頂きました方々は既にボゴタから離れています。時の流れを感じます。ツアー自体は成功裏に終わり、昼食時には持ち込まれたワインなどがテーブルに並んで和やかな雰囲気でした。
2019519fb_page0001 2019519fb_page0002  
こちらが今回作成しましたパンフレットです(連絡先は記載していません)ご参加希望の方々には連絡先を記載した別タイプのパンフレットをメールでお送りします。最少催行人数は10名様から、20名様に達した段階でお申込み受付を終了する予定です。2歳未満で座席を必要としない乳児は無料・座席占有が必要で入園料に割引がある2歳から12歳までのお子様は別料金となっています。

久しぶりに企画させて頂きました日帰りコーヒー農園収穫体験ツアー、お申込みをお待ちしております。ご連絡は当社ANDES TOURSサイトの「お問い合わせフォーム」(クリックして下さい)からも承ります。




|

« 日本人の皆様に詳細史上初紹介・ティエラボンバ島のサンフェルナンド要塞 | トップページ | コーヒー農園収穫体験ツアー催行決定・引き続きお申込み受付中 »

旅行・地域」カテゴリの記事