« 2019年2回目のボゴタツアー、そして年末年始旅行手配無事終了 | トップページ | 2019年ボゴタ日本人学校きさらぎ(如月)祭 »

首都ボゴタの観光地・モンセラーテの丘へのロープウェイ一時運行停止

1月もあっという間に下旬ですね。しばらく投稿が滞りました。昨年の年末からこの年始にかけて当地在住のお客様多数が国内外へ旅行されました。先週までチリへご旅行されたお客様も無事帰着し、これで年末年始に御利用頂いた全てのお客様のご旅行手配を無事終え、皆様楽しまれたようで安心しました。という事で1月は例年私にとっては「閑散期」、現在は細々と食い繋ぐ生活をしていますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01

そんな日々の中、相変わらず好調なのがこの時期多くの日本人の方々が訪れる「ウユニ塩湖」観光に伴うボゴタ乗り継ぎ観光です。今月も既に三組のお客様をお迎えし、市内の観光名所をご案内しました。その中で注意点がありました為、皆様にご案内します。

Img_2854 Img_2855 Img_2856

首都ボゴタの代表的観光名所・標高3,150mの「モンセラーテの丘」へのアクセスは通常「ロープウェイ」と「ケーブルカー」があります。このうちロープウェイにつきまして、昨年12月24日の日中、頂上駅への到着寸前で停止出来ず構内最端に衝突し、30名の負傷者を出す事故を起こしました。その為、現在ロープウェイは運行停止中で点検作業が続いています。具体的な発表はありませんが、運行再開予定は4月中旬のイースター(セマナサンタ・聖週間)あたりになろうかとの情報があります。

Img_2862 Img_2863 Img_2864

その為、この人気観光スポットへのアクセスは現在ケーブルカーのみに限定されています。昨今外国人観光客の数が激増しているボゴタですので、特に週末のモンセラーテの丘は観光客で溢れ、その為ケーブルカーの乗車には時に一時間程度かかるほど混み合っています。今月催行したボゴタ乗り継ぎツアーは殆どが早朝発だった為に割とすんなりとケーブルカーに乗車出来ましたが、正午発のツアーではあまりの混み具合に乗車を断念しました。

当面、モンセラーテの観光をされる際にはご注意下さい。特に午前10時を過ぎると外国人団体客の数が一気に増えてきます。

|

« 2019年2回目のボゴタツアー、そして年末年始旅行手配無事終了 | トップページ | 2019年ボゴタ日本人学校きさらぎ(如月)祭 »

旅行・地域」カテゴリの記事