« 2018年10月のボゴタ+近郊ツアー(1) | トップページ | 2018年10月のボゴタ+近郊ツアー(2) »

首都ボゴタにある新鮮な魚メインの居酒屋・WAKEI(和敬)

ロンドンの金融街・シティにお勤めのお客様をお迎えしてボゴタ観光をご案内した後、先方のご希望により本格的居酒屋・WAKEI(和敬)にご案内しました。私自身は普段夕食を外で取る事は滅多にない為、ちょうど良い機会でしたのこの場でご紹介します。

Img_4396 Img_4397 Img_4410

こちらが和敬さんの店舗です。店構えはまさに「和風」そのものです。我々は開店時間からわりとすぐのタイミングでしたので店内はまばらでしたが、ボゴタ在住の日本人はもとよりコロンビア人にもよく知られた店です。右画像に写っているのがオーナーさんです。

Img_4399 Img_4402 Img_4403

我々の席はとりわけ照明を落としていた為、残念ながら画像がかなり暗く見えます。和敬さんの売りは何と言っても近海ものを含む新鮮な魚でしょう。まずは刺身三品(スペイン産本マグロ・真鯛・カンパチ)を注文してみました。山奥にある首都ボゴタにおいて最も美味しく魚が食べられる店の代表格と言えようかと思います。前述のロンドンからご来訪されたお客様も喜ばれていました。しかもそれを惜しげもなく分厚く切って提供されるので食べ応えがあります。

Img_4404 Img_4405 Img_4406

左から「イカの丸焼き」「オーナーさんからのサービス品の魚の煮付け」「スパイシー(本当にスパイシー!)エビマヨ(アボカド入り)」です。刺身の切り方もそうですが、提供される品々の量や大きさが並ではないのが特筆されます。しかしながら料金はまさに「居酒屋プライス」であるのは嬉しいです。

この日は私自身は仕事中だった為に酒は飲まずお茶を飲みながら、そしてお客様はこの後にボゴタからロンドンへの長時間フライトを控えていた為に量はほどほどに、それでもお腹一杯頂きました。それでいて料金はリーズナブルです。今回ご紹介したのは全メニューのうちのほんの一部であり、新鮮なネタを使った寿司(以前、とても美味しく頂きました)や一品料理なども勿論お勧めです。

山奥にある首都ボゴタで新鮮な魚を安く食べたい、更にはオリジナル一品料理各種を多種に及ぶ酒類と共に楽しみたい、そんな貴方にお勧め出来るのがこちらの和敬でしょう。

和敬(WAKEI IZAKAYA) 住所 Carrera 3B No.64-31 営業時間は月~金曜日が17:30~23:00、土曜日は13:00~15:30と17:30~23:00、日曜・祝日定休

|

« 2018年10月のボゴタ+近郊ツアー(1) | トップページ | 2018年10月のボゴタ+近郊ツアー(2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事