« コロンビアへの団体観光ツアー添乗ガイド | トップページ | ユナイテッド航空日本支社主催・コロンビア視察旅行(カルタヘナ編) »

ユナイテッド航空日本支社主催・コロンビア視察旅行(メデジン編)

先日の団体ツアーガイドに続き、今回はユナイテッド航空日本支社が主催・各旅行会社ツアー企画担当の方々のご参加によるコロンビア国内周遊FAM TRIP(業界視察旅行)を催行し、無事終了しました。今回のコロンビア視察旅行に参加された皆さん、一様に「コロンビアのイメージが変わった」と、とても満足されて帰国されました。

今回のFAM TRIPに関して、私はホテル・移動車両・コロンビア国内線航空券・そして各地に同行してのガイドなど、全手配を引き受けました。現在コロンビア国内で常勤している唯一の日本人旅行業関係者として、業界のプロ達が相手のコロンビア国内視察旅行を無事成功させた事で、自分で言うのも何ですが「面目躍如」といった感があります。

Img_20171029_142254244_hdr1Img_20171029_144424231_hdr1Img_20171029_1459235621

コロンビア国内視察旅行では首都ボゴタ・シパキラ・メデジン及び郊外・そしてカルタヘナを巡りました。その中で今回の投稿は「メデジン編」です。

昨今日本からの団体ツアーでも観光先として組み入れられているメデジン及び郊外にある高さ約200mを超える「ペニョールの巨岩」、そして付近にあるカラフルな色合いで昨今注目を集めているグアタペ村を視察しました。左画像は視察したホテルの客室から見えたペニョールの巨岩、そして中・右画像はグアタペ村での様子です。

メデジンからのアクセス、観光地としての魅力などを調査して頂きました。皆さん好印象を頂けたようです。

Img_20171029_1923570641Img_20171030_0937464731Img_20171030_102136670_hdr1

左画像はメデジン市観光局の招待による夕食会での様子です。観光局の担当者による観光地としてのメデジンのプレゼンテーションがあり、とても素晴らしい内容のビデオを見る事が出来ました。観光地としてのメデジンは見所が沢山あり、私としてもお勧めに値する町です。

そして中画像はメデジン市中心部にあるメトロポリタン大聖堂とボリーバル広場での様子です。メトロポリタン大聖堂につきましては、先日初めて訪れてその素晴らしさに感動したばかりです。首都ボゴタのカテドラルをしのぐ美しさを誇るメデジンの大聖堂は、皆さんにも好評でした。

右画像はメデジン市内を一望出来る「ヌティバラの丘」での一コマです。こちらも観光スポットとしてはお勧めに値する場所です。コロンビアの観光地の情報が日本では殆ど紹介されていない中、皆さん事前の印象とは異なる「掘り出し物的観光地」という評価だったようです。

|

« コロンビアへの団体観光ツアー添乗ガイド | トップページ | ユナイテッド航空日本支社主催・コロンビア視察旅行(カルタヘナ編) »

旅行・地域」カテゴリの記事