« 2017年・元日 | トップページ | 訃報・Kiri Cafeオーナー・桐木様 »

南米コロンビア・ボゴタ発現地ツアー続々催行

2017年も引き続き南米コロンビア・現地ツアーを続々催行しています。結局心底休めたのは元日と二日だけで、あとはツアーの事前調整やガイド業務が続きました。

Img_0991 Img_0990 Img_0981

こちらはボゴタ発現地ツアー定番の「シパキラ岩塩坑道」です。この日は新年早々という事もあり、我々が入場した際は他の観光客の姿はまばらでした。しかしながら時間が経つにつれて続々と入場者が増えてきました。まだ空いているうちに坑道内を見学できたのはラッキーでした。

Img_0992 Img_0994 Img_0997

左画像はシパキラ・旧市街地の町並みです。レンガを多用している為、色合いがほぼ統一されています。中画像・そして右画像は昼食場所のレストランにて撮影したものです。シパキラでの昼食は主として「コロンビア風焼肉」をご提供しています。

Img_1026 Img_1027 Img_1030

こちらはブラジル駐在のご家族様向けに催行したツアーでの一コマです。画像は以前投稿しました「ボゴタ最高所の観光スポット・グアダルーペの丘」にて撮影したものです。当社ANDES TOURSが催行しているコロンビア現地ツアーは唯一、グアダルーペの丘観光をルートに組み込んでいます。画像が若干ぼやけているのは、ちょうどこのタイミングで急速に流れる薄い「雲」の中に入った為です。霧の如く流れる雲は幻想的でした。そして中画像は判別がかなり難しいですが、遥か彼方に万年雪を頂く標高5,000m超の活火山・ルイス山の姿が僅かに見えました。

Img_1032 Img_1033 Img_1034

この日は三連休中日で「東方三賢人の日」と呼ばれるキリスト教における重要な日(三賢者がキリスト誕生を祝うプレゼントを持って現れた日)だった為、早朝から丘の上にある教会を目指して多くの人々が押し掛けていました。

ボゴタ観光で「丘」と言えば「モンセラーテの丘」が有名で、当社も含め他のコロンビア現地ツアーでは全てこのモンセラーテの丘をルートに含んでいます。しかし当社ANDES TOURSオリジナルツアーは「他にはない唯一のツアー」を売りにしている事もあり、小グループ向けにはこのグアダルーペの丘も観光ルートに入れています(週末・祝日のみです)

グアダルーペの丘頂上付近でもちょっと変わった食べ物が売られています。その中で私が初めて見たのが中・右画像の巨大な揚げ物です(名前失念)小麦粉をベースにし、薄く伸ばして揚げたものは子供・若しくは成人女性の顔ほどもある巨大なものです。それに甘いソースをかけて食べるものでした。大きさが右画像に見えるお子さんの顔とほぼ同じくらいだと分かりますでしょうか。

Img_1036 Img_0999

この日催行したブラジル駐在のご家族様向けツアーではちょっと寄り道をしました。アメリカ駐在も経験されているご家族様と「ドーナツ」の話になり、ブラジルには何故か有名ドーナツチェーンが未だ進出していないらしく、その中で「Krispy Kremeのドーナツが食べたい」という話になり、急遽寄り道する事になりました(2017年1月現在・ボゴタには6店舗あります)専用車御利用のツアーでしたらこのようなご希望にも極力お応えします。

そして右画像は大統領府での一コマです(写っている女性は無関係)この時は一匹の野良犬が我々にすり寄ってきた挙句、儀衛兵の姿を撮った後に画像をチェックした所、何と背筋をピンと伸ばしてちゃっかり写っていました(笑)

という事で当社ANDES TOURが企画・催行しているオリジナル・コロンビア現地ツアー、今年も多くの方々のご利用をお待ちしています。

|

« 2017年・元日 | トップページ | 訃報・Kiri Cafeオーナー・桐木様 »

旅行・地域」カテゴリの記事