« コロンビア国内最大の民芸品博覧会Expoartesanias | トップページ | 2014年を振り返って »

首都ボゴタ・銀河鉄道の夜

いよいよ年末になりました。一年が経つのはあっという間ですね。ここボゴタでもクリスマスに備えて各家の電飾が華やかです。そんなボゴタのもう一つの恒例行事が夜に運行される「SL列車」です。

Img_5268 Img_5285 Img_5266

このUsaquen(ウサケン)鉄道駅は普段ですと週末の朝夕のみ観光列車の発着駅として使われています。12月中は夜にSL列車が運行される為、多くの人々が訪れます。小さな駅舎・そしてモニュメントもライトアップされ、美しい姿を見せています。

Img_5290 Img_5293

そして7:30PM頃、高らかに汽笛を鳴らしたSL列車がウサケン駅に到着しました。その姿は「美しい」その一言に尽きました。SL機関車を含め全客車に電飾が施され、それはもう素晴らしいものでした。

Img_5296 Img_5305 Img_5326

夜空の下、汽笛を鳴らしながら走るSL列車はご存じの方なら懐かしい「銀河鉄道999」の姿そのままです。何と幻想的な姿でしょう!画像でもお分かりの通り、蒸気を吹き出すSL機関車は本物・そして現役です。

Img_5291 Img_5324 Img_5330

こちらがSL機関車のアップ画像です。骨太の車体はそれだけで威圧感たっぷりですが、ライトアップされた姿は実に優美です。

Img_5311 Img_5314 Img_5336

レトロな客車も全車両電飾が施されています。その姿は本当に銀河鉄道そのままです。このウサケン駅を発った後に夜空へ向かって上昇し、銀河を走り抜けていく姿を想像出来ます。

首都ボゴタの年末恒例、「銀河鉄道の夜」是非ともこの美しいSL列車をご覧になられては如何でしょうか。「夢を乗せて走る銀河鉄道999」まさにそんな感じです。ちなみに下記の動画が私が小さい頃熱心に見ていた「銀河鉄道999」オープニングソングです。同年代の方々は懐かしく感じられるでしょう(二回目はなぜか無音になります)

|

« コロンビア国内最大の民芸品博覧会Expoartesanias | トップページ | 2014年を振り返って »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コロンビア国内最大の民芸品博覧会Expoartesanias | トップページ | 2014年を振り返って »