« とりとめのない日記 | トップページ | ボゴタ日本人学校大運動会と体験入学のご紹介 »

首都ボゴタにラーメン専門店オープン

先日の事ですが、首都ボゴタにラーメン専門店が出来ました。私もブログネタ取材の為 coldsweats01 食べに行ってきました(以下2014年5月29日取材時)

Foto0104 Foto0102 Foto0103

携帯カメラで撮影した画像なので鮮明ではありません。こちらの店舗は以前ボゴタ在住の皆様には名が知られていた麺売り専門店「渡海の麺」さんが新たに店舗を構えたものです。場所は市内北部のフードコート内にあります。

Foto0097 Foto0098 Foto0099

現在は日中のみ営業です。メニューは「しょうゆ味」と「みそ味」の二品のみ。セットメニューでチャーハン(どちらかというとピラフ)とサラダ、そして砂糖入りの甘いアイスティーが付きます。

麺は以前と同様自家製です。スープの量が少ないのは、長時間煮込んだガラスープベースではなく、市販の液体スープを薄めている為でしょう。そこは大目に見た方が良いですね。高地が故に火力の限界があり、スープを煮込むのが難しいと思います。

具は煮玉子とチャーシュー、メンマにほうれん草が入っています。煮玉子とチャーシューはよく煮込まれています。普段インスタント麺を食べる機会が多い自分には久しぶりの味でした。日本から遠く離れたこの地でラーメンが食べられるとは、時代は変わったものです。

ちなみに一度に茹でる事が出来る麺の量に限界があると思います。大勢で行くとどなたかは「後出し」となる可能性がありますのでご報告します。また、麺がなくなると終了で、早い者勝ちです。

ラーメンファクトリー「渡海の麺」 Calle 93B No.13-65 Centro Cemercial Vei Plaza Local 12 地図は→こちら (Parque 93からすぐ近く。Carrera 13とCalle 93Bの角を西側に曲がって50mほどです。このフードコートは道路からは奥まっていますのでご注意ください) 営業時間・月~土曜日の11:30~14:30 (麺がなくなり次第終了との事です) 

|

« とりとめのない日記 | トップページ | ボゴタ日本人学校大運動会と体験入学のご紹介 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

「ラジオなんですけど」という久米宏のラジオ番組で知りました。2014.6.21放送の最後の方です。YouTubeで聞くことができます

投稿: | 2014年6月22日 (日) 14時43分

先週末に妻と子供達が食べに行きました。行列のできるラーメン専門店であれば「1時間待ち」は覚悟ですが、この日は他に10人が着席して待っていたらしく、その後でしょうゆ・みその各ラーメンが我が家のテーブルへ出てくるまでに「1時間」かかったとの事です。

こちらのお店では一度に3人以上が来店すると、一時的にパニック状態に陥るようです・・・

投稿: 管理人 | 2014年6月22日 (日) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とりとめのない日記 | トップページ | ボゴタ日本人学校大運動会と体験入学のご紹介 »