« アンティオキア県メデジン市と周辺への家族旅行(3) | トップページ | 首都ボゴタからの二つのツアー »

コロンビアコーヒーの故郷と世界遺産の町並みを訪ねるツアー・販売中

Img_7016Img_7005_1

コーヒー生産大国コロンビアではまもなく今年二回目の収穫期を迎えます。当社ANDES TOURSでは10月から12月の期間中「コロンビアコーヒーの故郷と世界遺産の町並みツアー」と題し、一名様からご参加可能なパッケージツアーを企画しました。

本ツアーは既に日本の各旅行会社にも販売中ですが、この度当社でも直接販売を始める事にしました。このツアーの詳細は下記ファイルをご参照下さい。

「コロンビアコーヒーの故郷と世界遺産の町並みツアー」ダウンロード

Img_8059Img_7037Img_8658

このツアーの特徴は、収穫期のコーヒー農園をただ見学するだけではなく、自らの手でコーヒーの実を収穫し、どのような過程を経てあの褐色の豆になるかまでを実際に知る事が出来る点です。

Img_9612Img_9596Img_9598

本ツアーでは「世界遺産の町」カルタヘナも訪れます。首都ボゴタと合わせ、多彩な顔を持つ南米コロンビアの魅力を知る事が出来るこのツアー、前述の通りお一人様からご参加が可能でお得な料金設定としました。

お問い合わせ・お申し込みは当社の他、南米地域を扱う各旅行会社でも承ります。未知の国・南米コロンビアを是非とも訪れてみて下さい。

|

« アンティオキア県メデジン市と周辺への家族旅行(3) | トップページ | 首都ボゴタからの二つのツアー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

カルタヘナは暑かったですが女の人がきれいで優しかったです。
ガイドさんがエンカルナシオンさんという黒人の方でちょっと怖かったのですが、最後まで見送っていただき助かりました。
やはりコロンビアは地域性が大きいようですね。

投稿: 土屋正裕 | 2013年10月13日 (日) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンティオキア県メデジン市と周辺への家族旅行(3) | トップページ | 首都ボゴタからの二つのツアー »