« 2013年最初の収穫期を迎えたコロマ・コロンビアコーヒー農園ツアー | トップページ | 一時帰国中です »

ゴールデンウイークの南米コロンビア観光ツアー、無事終了!

かれこれ7日間に及んだ日本のゴールデンウイーク期間中の「南米コロンビア観光ツアー」ガイド業務が無事終了し、ホッとしています。今年は4月28日から5月4日までガイドとしての職務スケジュールがびっしりと埋まり、南米コロンビアという国が日本人の皆様から「観光訪問国」として完全に認知された事を実感しました。

Img_9187 Img_9190 Img_9203

5日4日は久しぶりにスカッと晴れ渡った最高の観光日和となりました。この日のツアーは、先日に続く「コロマ・コーヒー農園観光」に加え、「ボゴタ旧市街地区観光」の組み合わせでした。結局終日一滴の雨も降らず、雨期のこの時期にしては最高の1日でした。

Img_9210 Img_9218 Img_9213

この日はちょうど大学生達のグループに出くわし、とても賑やかな一時がありました。このコロマ・コーヒー農園も以前と比べると来訪者の数がとても増えた感があります。勿論、その中には当社ANDES TOURSがご案内している日本人のお客様の数も含まれています。

Img_9226 Img_9214 Img_9206

収穫期を迎えたコーヒーの木々、それは素晴らしいものです。真っ赤に実った状態はブドウ棚のようにも見えます。

Img_9229 Img_9238 Img_9236

午後からは首都ボゴタの旧市街地区を観光しました。ボテロ博物館・ボリーバル広場・カンデラリア地区・金博物館・そしてモンセラーテの丘などを専用車で巡るもので、ボテロ博物館二階から望んだモンセラーテの丘の景色も素晴らしいものでした。この日は本当に奇跡的なほど、素晴らしい天気に恵まれて良かったです。

そしてお客様はこの日夜の便で当地を発たれ、これで全7日間・総計4組の方々の南米コロンビア観光ツアーアテンドが無事終了しました。私にとって今回の7日間はとりわけ感慨深い日々となりました。

南米コロンビア・首都ボゴタの日系旅行会社ANDES TOURSでは、これからも他では出来ない「オリジナルツアー」を企画・催行していきます。皆様の御利用をお待ちします。

|

« 2013年最初の収穫期を迎えたコロマ・コロンビアコーヒー農園ツアー | トップページ | 一時帰国中です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013年最初の収穫期を迎えたコロマ・コロンビアコーヒー農園ツアー | トップページ | 一時帰国中です »