« 7月22日10:00PM放送NHK-BS1「地球アゴラ」に生出演します! | トップページ | 2012年7月・カルタヘナにて »

グアタビータ(トミネ貯水湖)に行ってきました

当地コロンビアは本日7月20日が「独立記念日」です。そして今日から三連休という事で、日帰りの「小旅行」をしてきました。

Img_5894 Img_5885 場所は首都ボゴタ郊外にある「グアタビータ」という場所です。日本人女性Mさんのコロンビア人のご主人がこちらに別荘を持っており、お邪魔させて頂きました。

到着してびっくり。目の前には雄大な「トミネ貯水湖」が広がる素晴らしい場所でした。ここで連休の一時を過ごさせて頂きました。何ともまったりとした時間でした。

Img_5889 Img_5901 Img_5900_2 我々が到着すると既に厚い肉が焼かれており、コロンビアでの週末の定番である「焼肉パーティー」の始まりです。私は最近徐々にダイエットを始めていましたが、今日ばかりはそんな事は無視sign01ガッツリと頂きました。

この日は御夫妻のコロンビア人&日本人の友人方も多数来訪され、目の前に広がるトミネ貯水湖を見ながら分厚い肉などを頬張っていました。右画像にこの日の品のほんの一部を掲載します。Mさんご夫妻にこの場をもちまして御礼申し上げます。

また、車に同乗させて頂きましたSさん御夫妻にも我が夫婦より御礼申し上げます。

ついこの間、カリブの海を往復4時間かけて突っ走った後、今度は高原地帯で山と湖を見ながらの焼肉三昧です。何とも贅沢な体験でした。

ところで「グアタビータ」というと、黄金伝説で有名な「グアタビータ湖」があります。先住民時代、この地を治めていた部族の長が全身に金粉を塗り、いかだに沢山の黄金製品を積んでこの湖の中心まで向かい、そこで黄金製品もろともいかだを沈めて自身も湖に身を入れて金粉を洗い流したという伝説、それがこのグアタビータ湖にあり、そこから「黄金郷(エル・ドラド)」の名が生まれたというものです。

Img_5873 Img_5874 今回Mさんご夫妻の別荘から見えたのはそのグアタビータ湖ではなく、近年完成した首都圏の水がめである人造湖・トミネ貯水湖です。

私にとってこのトミネ湖は、かつてこの地に住み始めた直後、グアタビータ湖に行く途中で見たような、見ていないような全く記憶がない状態でした。その為、今回は実質初めて見たようなものでした。

Img_5915 Img_5917 このトミネ湖の湖畔には、今や水没してしまった当時のグアタビータ村を再現したらしい「新・グアタビータ村」があります。これが観光客ウケする昔ながらの造りで、「これは日本人のお客様にお勧めできる」と直感しました。

周囲の景色と合わせた風景がとても素晴らしいトミネ湖と、古い町並みを再現した新・グアタビータ村は今後早急に当社ANDES TOURSオリジナルツアーとして構成し、日本人観光客の皆様にお勧めしていくつもりです。近日の予定で「日本人向けでは唯一のツアー、ANDES TOURSオリジナル"トミネ湖とグアタビータ村&高原地帯を疾走するツアー」として販売を急ぐ予定です。お楽しみに。

Img_5890 Img_5891 再びMさんご夫妻の別荘から見えたトミネ湖の遠景です。首都ボゴタを離れると、こんな素晴らしい風景が広がります。それはもはやかつての危険国・コロンビアとはおよそかけ離れた「別世界」でした。

私はこれからも日本人の皆様に「コロンビアの素晴らしい風景」をご案内していきます。それが当地コロンビアにおいて観光・旅行業に従事している私の使命だと思っています。

|

« 7月22日10:00PM放送NHK-BS1「地球アゴラ」に生出演します! | トップページ | 2012年7月・カルタヘナにて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月22日10:00PM放送NHK-BS1「地球アゴラ」に生出演します! | トップページ | 2012年7月・カルタヘナにて »