« 思いつき徒然日記2012年6月1日 | トップページ | ボゴタ-メデジン往復航空運賃が激安!夏休みのご旅行手配も受付中 »

Avianca航空機内で流れる癒し系テクノポップス風コロンビア伝統音楽

ここの所、コロンビア国内観光手配関係や航空券予約などが多く、思考回路がちょっとイカれ気味です。そんな折、下記の動画を見つけました。


この音楽、"Colombia Chill"という「ミュージシャン?」の曲です。実はコロンビア国内筆頭航空会社"Avianca"の機内で流れているものです。搭乗開始アナウンスと共に乗客が機内に入り始めると、この癒し系とも言える音楽が流れてきます。サウンドはテクノポップ風ですが、ベースはお馴染みのコロンビア伝統音楽なのです。つまり現代風にアレンジしたという事ですね。

この音楽をAviancaの機内で初めて聞いた時には「おやっ?」という何とも言えない心地良さを感じました。実際の所、搭乗開始時の機内の軽い緊張感がこの音楽により何となく「ポワーン」とした雰囲気に包まれます。Avianca便をご利用の方ならそう感じる事でしょう。

|

« 思いつき徒然日記2012年6月1日 | トップページ | ボゴタ-メデジン往復航空運賃が激安!夏休みのご旅行手配も受付中 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思いつき徒然日記2012年6月1日 | トップページ | ボゴタ-メデジン往復航空運賃が激安!夏休みのご旅行手配も受付中 »