« 観光地カルタヘナでの新たな発見 | トップページ | コロンビアコーヒーの故郷で収穫体験をしてみませんか »

観光地カルタヘナでの食事

先日のツアー手配を終えました。コロンビアは今週・来週と三連休が二度続きます。とはいえ、期間中にパナマ・レティシアアマゾンその他、御旅行に出掛けられた方々があり、更には日本から来訪のお客様方がコーヒー地帯を3日間観光される事もあり、私は出掛けずに待機です。翌週も日本からご来訪のお客様をフルアテンドです。

三連休が二度も続くのに出掛けられず、家族には申し訳ないと思っています。が、お客様あっての我が家の生活であり、不測の事態に備えておくのが私の方針です。

Img_2845 Img_2843 Img_2844 今回のテーマはタイトル通り「観光地・カルタヘナでの食事」です。

国際観光都市・カルタヘナでの食事ですが、とにかくどこで食べても「高い」その金額は私からすれば半端ではなく、予算は首都ボゴタでの二倍からそれ以上を見込む必要があります。

画像は今回宿泊したホテルのすぐ目の前にあるレストラン"La Olla Cartagenera"です。ここではいつも右画像にあるココナッツミルク仕立てのシーフードスープ"Cazuela de Mariscos"を用意します。このスープですが、値段は45,100コロンビアペソ(約1,960円)です。首都ボゴタの約二倍します。

Img_2848 Img_2850 Img_2851 旧市街地区にある有名なイタリア料理レストラン"ENOTECA"です。使用しているパスタはイタリアからの輸入品、そしてワインも全種イタリア産でチリやアルゼンチンものは一切置いていないというこだわりの店です。

このENOTECAも私が手掛けるツアーではよく利用する店です。何しろコロンビア料理はあまりにも大味ですから、絶えず工夫を凝らす必要があります。ここでは「特製パスタ(秘密)」を作ってもらっています。予算はワインを含めれば一人あたり何だかんだで日本円換算4,000円前後は見込む必要があります。

Img_2085 今回出張の「お土産」として、店内で販売している画像のパスタ"DIVELLA"を買い求めました。日本でもお馴染みのこのDIVELLA←(こちらに紹介文あり・評価高し)のパスタは首都ボゴタではまず見かけません。ENOTECAではこのDIVELLAのパスタを使用しているようです。

レストランの中で販売しているパスタですから高いだろうなぁと思いましたが、"意外"にも一袋4,900ペソ(約210円)と、とてもお手頃な価格でした。パスタ好きの私としては「お買い得」でした。

Img_2893 カルタヘナではどのメニューも高めに設定されていますが、この"Festival de Mariscos"は最たるものの一つです。Club de Pescaという、市内の有名・高級レストランで最も高い料金であるこの品はこれだけで日本円換算約3,200円shine 確かに皿の中が「フェスティバル」状態です。シーフード盛り合わせに小ぶりのロブスターの姿もあります。

先年の国際会議ツアー御一行の為にこれを15皿注文して以来、レストラン側は日本人と分かるとこのメニューを勧めているようです。すみません、そのきっかけは「私」でした coldsweats01 顔馴染みのウェイターは、私がグループを伴うとこの品を注文すると分かり切った顔をしてくれます。確かに見た目が良いので、お客様にはいつも好評です。

私がカルタヘナのツアー手配を手掛ける際、食事に関してはとにかく「見た目と味」を重視します。その為に食事にかかる予算は首都ボゴタの二倍以上を見込んでいます。

Img_1931 以下の二つはツアー中の食事としては提供しない「安いメニュー」の一例です。この品は、今回のツアーグループと別れ、一人で食事をした際に場末のレストランで注文したものです。名前は忘れましたが白身魚のガーリック風味です。これ、一皿日本円で"約870円"です。思わず「えっ?ライスは?飲み物は?」と聞きたくなりました。これでもこのレストランの魚系メニューでは一番安い方でした。

観光地であるカルタヘナで「自腹で安く」食事をする際は本当に悩みます。

Img_1641 そしてこちらがカルタヘナでの「典型的・郷土料理」です。ロサリオ諸島への安いツアーやトゥトゥモ泥温泉ツアーに行くと出されるものです。魚は・・・臭みたっぷりの「雑魚(ざこ)」を素揚げにしたものです(ちなみにこの画像は数年前撮影したものです)。これに調理用バナナを潰して揚げた「パタコン(Patacon)、ココナッツライスが付きます。

ちなみに今年2011年のケースでは、この盛り合わせが「約400円」でした。首都ボゴタではほぼ同じ内容でもうちょっと安いです。安いと言えば安いですが、しかし今回私はこれは食べませんでした・・・

観光地カルタヘナへ御旅行される皆様、現地の食事は「美味しいものは高い、けど美味しい」というのが私の感想です。

|

« 観光地カルタヘナでの新たな発見 | トップページ | コロンビアコーヒーの故郷で収穫体験をしてみませんか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観光地カルタヘナでの新たな発見 | トップページ | コロンビアコーヒーの故郷で収穫体験をしてみませんか »