« ネモコン岩塩坑道とシパキラ岩塩坑道を巡るツアー | トップページ | お客様からお預かりした観光地・コロンビアの風景 »

2011年のコロンビアへの日本人観光来訪者数は過去最高か

本題に入る前に、まず別途管理しているホームページ「未知の国・コロンビアからの便り」の記事を久々に更新しました。先日テレビ番組取材で訪れた"バランキージャ"に関するものです。

ある読者の方から、某国日本人学校中学部で夏休みの課題学習があり、お嬢様がコロンビアをご担当されたとの事で、この「未知の国・コロンビアからの便り」から画像を使用された旨ご連絡を頂きました。かの日本人学校は世界最大規模の「マンモス校」との事で、当方の記事をご利用頂いた事を光栄に思っています。

実の所、現在使用しているホームページ作成用のソフトを使うと、"IE"と"Firefox"や"Google chrome"では表示位置が異なってしまうのが長年の悩みで、それが故に投稿が滞っていました。その問題が最近修正プログラムを講じた為か、是正されたようです。

前述の如く、学校の課題学習その他で当方のホームページやブログを活用して頂けるようでしたら、とても有難く思います。その為にも更新を絶やさないよう気を付けたいと思います。

先週はブラジル・サンパウロ駐在の御家族が当地を観光され、そのアテンドをしました。小さなお子様もいらっしゃった為、当初予定していたスケジュールから変更もありましたが、無事観光を終えられ、その後御礼のメールを頂きとても嬉しく思いました。その前にも複数の方々のアテンドをしましたが、全ての方々から御帰国後丁重なご連絡を頂き、とても光栄に思っています。

先日ご紹介しました元ボゴタ日本人学校教員のM先生も、めざましい変貌を遂げたボゴタの町を生徒さんに紹介するとのコメントを御帰国後に頂きました。

8月はこれ以外にもトランジットの途中でボゴタ市内観光を希望される方が多数あり、今までこんなに「トランジット・ボゴタ市内観光」手配受注を得た事はなく、嬉しい悲鳴です。

9月に入ると日本からご来訪される方々が更に増え、手配件数では過去最高の勢いです。しかもそれが実に上手い具合に日程がダブっておらず、これは奇跡としか言いようのない程です。月の3分の1がガイド業務というのは過去に記憶がありません。

私の想像に過ぎませんが、今年は日本及び近隣諸国から当地コロンビアへ来訪される日本人の方々の数が過去最高ではないかと感じています。10月・11月にも既に複数のツアーにより日本人の方々が当地コロンビアを訪問される事が決定しており、10年前にはあれ程恐れられていたコロンビアという国へ多くの日本人の方々が来訪される事に、感慨深い気持ちを感じています。

先日撮影したものが近日テレビ番組で紹介されれば、日本人の方々にコロンビアの新たな面を知って頂けるものと思っています。

|

« ネモコン岩塩坑道とシパキラ岩塩坑道を巡るツアー | トップページ | お客様からお預かりした観光地・コロンビアの風景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネモコン岩塩坑道とシパキラ岩塩坑道を巡るツアー | トップページ | お客様からお預かりした観光地・コロンビアの風景 »