« ボゴタ在住の皆様・6月の連休にコーヒー地帯を散策しませんか | トップページ | ご無沙汰でした(笑) »

ボゴタ~東京(羽田)往復・6~8月ご利用航空券特別料金のご案内

先日の東日本大震災に絡み、コロンビア政府が派遣した「救援機」に乗ってコロンビア本国へ"帰還"された方々の再渡航が始まっています。当社ANDES TOURSでもお一方のご紹介がきっかけで、友達が友達に紹介といった連鎖反応で先週あたりから日本行き航空券の「発券ラッシュ」が続いています。

当社(当方)の絶対的な「強み」は、私自らが予約端末を操作し、それぞれの方にご説明から発券までを一手にこなしている事です。「日本人がいる旅行会社・日本語が通じる旅行会社」だけでしたら当地コロンビアにおいて殆ど何のメリットもないでしょう。

そんな訳で相変わらず忙しい日々ですが、ボゴタ在住の皆様に「耳より」な情報をご案内致します。

Img_3797 例年6月~8月と言えば当地では学校が休みに入る「ピークシーズン」です。その為航空券価格も跳ね上がります。そんな中でこの期間に「日本」への里帰りをお考えの方々、現在"3,300,000ペソ"(およそ15万円)から販売中です。近年この時期の利用でこの価格で発券した事は殆ど記憶にありません。

ご利用の条件として、まず日本における発着空港は成田空港ではなく「羽田空港」です。発着が羽田という事で都内在住の方はもちろんの事、関東や東北その他新幹線などで移動される方々にも便利なスケジュールとなっています。ちなみに「アメリカ経由」で、途中経由地で一泊もせず乗り継ぎが出来るルート及びスケジュールでご利用も可能です。

画像は「シンガポール航空」の巨大機・エアバスA380です(御利用はシンガポール航空ではありません)

そして御予約・ご購入は「5月23日」までとなっています。この日までに発券の後、ご利用は前述の通り6月~8月(現状)です。夏休みに里帰りをお考えの方、今がチャンスです。是非ともご検討下さい。ご利用日にもよりますが、まだ空席はありますよ。

参考までに、6月の発券から北米~日本間のサーチャージ(燃油特別付加運賃)が過去最高額となります。参考資料は→こちら 6月の発券から一人「往復50,000円!若しくは576米ドル相当額!」家族四人でしたら燃料費「だけ」で何と「20万円」です。凄過ぎです・・・サーチャージが値上げされる前・今がご購入のチャンスです!

尚、前述の3,300,000ペソからという特別料金は予告なしに突然終了する場合があります。また、2才~11才までのお子様について割引は殆どありません。御予約・発券に際しましては所定の予約クラス確保が条件となります。また、ご利用日にも制限があります(平日ご利用・週末は料金UP)。日本における最長滞在可能日数は「1か月」です。その他詳細はお問い合わせ時に御説明します。

Img_3803 それとは別に、コロンビア人の方々には日本への再渡航航空券について、現在アメリカ経由成田行きの片道航空券をおよそ2,800,000ペソ(約12万8,000円)から、ヨーロッパ経由成田行きの航空券をおよそ3,700,000ペソ(約17万円)から発売しています。ヨーロッパ経由の場合は1年間有効の往復航空券で、成田との往復は"ANA(全日空)"ご利用です。(いずれも2011年5月9日現在)

ヨーロッパ経由の航空券は、今後アメリカ経由の航空券サーチャージが値上げされた場合「割安な航空券」となる可能性があり、日本人の方々にもお勧めできます。ちなみにお荷物はお一人様23kgのものを2個まで持ち込み可能です(2才以上の乗客)。お戻り時には途中経由地で一泊となりますが、ホテルを無料でご提供する予定です(2011年5月現在)

ご利用に際しましては処々の条件があります。詳しくは当社ANDES TOURS←(こちら)へお問い合わせ下さい。

|

« ボゴタ在住の皆様・6月の連休にコーヒー地帯を散策しませんか | トップページ | ご無沙汰でした(笑) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボゴタ在住の皆様・6月の連休にコーヒー地帯を散策しませんか | トップページ | ご無沙汰でした(笑) »