« 在コロンビア日本大使館におけるサントス・コロンビア大統領からのメッセージ | トップページ | 南米コロンビアより申し上げます。頑張れ日本! »

コロンビア空軍機・ボゴタへ帰還

先日当地から援助物資を搭載して日本へ向かったコロンビア空軍(FAC)のKC767-200ER機が、日本からの帰国を希望する自国民に加えて同乗を希望されたチリ・ペルー・ボリビア国籍者を合わせた総計163名を乗せて、首都ボゴタ空港敷地に隣接する空軍基地(CATAM)に帰還しました。下記に当地新聞社EL TIEMPOの記事を拝借します。

コロンビア空軍機ボゴタへ帰還

およそ20時間というフライト時間は妥当だったと思います。民間航空機を使っても同様です。つい昨年まで使用していた運用開始からおよそ40年という年代物の"ボーイング707"でしたら、まずこの二倍はかかった筈です。さすが新規調達しただけありました。

我々日本人としては、救援物資を届けて頂き有難うございましたと、コロンビア政府に御礼を申し上げる次第です。

#空軍機にて帰着された方からお話を伺いました。飛行中はほぼ通常の機内食が提供され、肉や魚等の温かいミールやデザートがあったとの事でした。という事は、空軍機のギャレーが使用され、成田及びシアトルで機内食を調達したようです。しかも、空軍関係者ではギャレーは使いこなせない筈ですので、推測するに民間航空会社(おそらくAvianca航空)から客室乗務員が派遣されたのでしょう。

|

« 在コロンビア日本大使館におけるサントス・コロンビア大統領からのメッセージ | トップページ | 南米コロンビアより申し上げます。頑張れ日本! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせて頂きます、齋藤と申します。
今回の地震で初めてこちらのHPを知りました。最近、コロンビア人の方と知り合いになりましたので、南米に大変興味を持っていたところでした。
海外とは全く無関係な生活を日本で送ってましたが、英語勉強を機に他国に関心を持つようになりました。勉強を通じてコロンビアの方と知り合いになりましたが、この地震で会えなくなり(連絡先交換してないので)、日本で報道されてる南米各国のニュースを検索していたところ、こちらのHPで一早く帰還の事が掲載されておりました。
やはり地元の方のコメントが一番身近に感じます。
コロンビアの事を少し学んでみたいので、また拝見させて頂きます。

投稿: sachiko saito | 2011年3月30日 (水) 09時47分

こんにちは。ご購読ありがとうございます。コロンビア人の方とどのような経緯でお知り合いになられたのか興味があります。
先日、空軍機により日本在住の一部の方々がコロンビア本国へ戻られました。現在では日本への再渡航のタイミングを模索されているようです。既に三名の方から日本への再渡航航空券の問い合わせを頂き、うちお一人は間もなく当地を発たれます。

当ブログを通じて実際にコロンビアへ旅行される機会が出来ると良いですね。

投稿: 管理人 | 2011年3月30日 (水) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 在コロンビア日本大使館におけるサントス・コロンビア大統領からのメッセージ | トップページ | 南米コロンビアより申し上げます。頑張れ日本! »