« 娘の卒園式 | トップページ | いよいよクリスマスと年末・コロンビアは雨期の真っ只中 »

コロンビアへの出張・ビジネストリップ手配とボゴタの生花市場

大晦日・元日はすぐそこまで来ています。来週からいよいよ「出国ラッシュ」「来訪ラッシュが」始まり、更に忙しくなります。その中で、今週はコロンビアへの業務出張・ビジネストリップで来訪されたお客様のガイド業務がありました。

例えば当地の日本企業等を頼って来訪されるケースでは、当地駐在の方々がアテンドされますので基本的に私が関与する余地はありません。今回のケースは、当地において頼るルートがない「新規販路」を視野においた市場調査等をされる為の御来訪でした。

☆今回御来訪されたお客様の業種・会社名等は先方に御迷惑がかかるといけませんので、この場において公表する事は一切ありません。

Img_7090 Img_7091 先方がボゴタ空港に到着されたのが早朝5時、主たる訪問先との面談まで時間があった為、我々が向かった先が首都ボゴタ最大の中央市場"Paloquemao(パロケマオ)"でした。早朝から見学できる所と言えば、やはり中央市場ですね。予想通り、朝6時の時点ですごい人混みでした。野菜・肉・果物・生花などを買い求める人達の喧騒と熱気は相当なものです。

山積みされた状態で到着した調理用バナナ"Platano(プラタノ)"を袋詰めしている様子です。黄色い方が熟した"Platano Maduro"(揚げると甘みが増す)そして緑色が"Platano Verde"(スープに入れたりする)です。中央市場では全ての取り扱い規模が壮大ですね。

Img_7096 Img_7098 Img_7102 Img_7105 そしてこの日の圧巻は、何と言っても「青空生花市場」でした。市場の空き地を占拠するほどの規模で、数えきれないほどの本数・種類の生花が並び、それらを買い求める人々でごった返していました。

前回このPaloquemaoを訪れた際には、この生花市場の姿はありませんでした。聞けばこの青空生花市場は何と、「午前3時sign03」から開始されているのだそうです。とすれば、首都ボゴタ郊外にある切花農園からはそれ以前にこの中央市場へ運ばれて来ている訳です。

Img_7106 Img_7108 各画像をクリックして下さい。その美しさがお分かり頂ける事でしょう。夜明け直後・朝6時の首都ボゴタは吐く息が真っ白になる程の底冷えです。しかしそれが逆に切花の生産には適しているのです。1年を通じて寒暖の差が一定し、極寒・酷暑という過酷な気象条件がない、故に花持ちも良い。首都ボゴタでこれだけ切花の需要が多いのはそんな理由からです。

勿論価格の安さも特筆されます。1束20本(だったか?)のバラを何束も抱えたおっちゃんが「7,000ペソ(およそ300円)」でどうだsign01我々が買わないと見るや「6,000(260円)、いや5,000(220円)でいいからsign03」などというレベルでした。カーネーションその他の比較的安価なものでしたら多分「数十本で100円前後」でしょう。Paloquemaoの青空生花市場、機会があれば是非とも見学してみて下さい。

Img_7145 Img_7154 Img_7163 土曜日の今日は、市内北部にある市場"Codabas"を訪れました。前述のPaloquemaoが業者向けに近く、混沌としているのに比して、このCodabasは落ち着いた雰囲気の市場です。ここで目に付いたのが大きな「バナナの葉」の束でした。これはラテンアメリカではよく食されている「タマル」というとうもろこし粉を練ったものを包んで蒸す為のものです。この市場でバナナの葉は初めて見ました。タマルは「日曜日の朝食」の定番ですので、前日の土曜日に売れるのでしょう。

この日は敷地内で「ミニグルメフェスティバル」が行われていました。画像の女性は「アルゼンチンビール・キャンペーンガール」のようです。ちなみに視察とは全く関係がありません。

そして右画像が"Ancheta"と呼ばれている、いわば「福袋」に似たものです。これは当地における「年末恒例」の贈り物で、中には食品類がぎっしり詰まっています。このAnchetaを見かけると、もう年末です。

今回の視察はこれとは別に行いましたが、訪問先を公開してしまうと業種が分かってしまいますので、それは割愛します。

当地コロンビアへの新規販路開拓・業務出張を御検討されている企業の皆様、当地に頼る先がなくても大丈夫です。当社ANDES TOURSでは専用車・日本語ガイド・通訳の手配も含め皆様の当地コロンビア御訪問をサポートします。

|

« 娘の卒園式 | トップページ | いよいよクリスマスと年末・コロンビアは雨期の真っ只中 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 娘の卒園式 | トップページ | いよいよクリスマスと年末・コロンビアは雨期の真っ只中 »