« コロンビアの年末は雨続き | トップページ | コロンビア・ボゴタより、明けましておめでとうございます »

コロンビアでの2010年を振り返って

Img_7287 Img_7280 Img_7296 出国・入国のピーク第一波を無事くぐり抜けました。画像は左から到着出口で待ち受ける人々、10月から復活運行を始めているルフトハンザ航空チェックインカウンター、そしてこの12月からついにコロンビアへ乗り入れを始めたブラジルの航空会社"TAM"のカウンターです。

「入国」の方は、日本から到着されたお客様を無事に「カルタヘナ」へ送り出し、ホッと一息つきました。そして「出国」の方は、特にルフトハンザ航空はこの日だけで7名の方をフランクフルト経由で日本・韓国・中国へ無事に送り出しました。大雪の影響を心配して空港に待機しましたが、遅れは40分程度で済みました。その他Aviancaやエールフランスなどの御利用客も無事発たれて安心しました。

Firstflight62_2 今年も残すところあと僅かです。今日振り返っておかないと暇がないので、筆者なりに「コロンビアでの2010年」を総括します。まず個人的に一番思い出に残ったのは、何と言っても「コロンビアで迎えた10年目の結婚記念日」です。

この記事をきっかけに妻・そして二人の子供の存在を公表するに至りました。それまで家族の事は伏せていましたが、私にとって何よりも大切なのが「家族」です。この事だけは声を大にしたくて、あえて公表しました。妻と共に駆け抜けた10年、そして子供達とのつつましい生活は私にとってかけがえのないものです。

Img_3687 Img_3679 そして今年は一時帰国時に初めて「お伊勢参り」を果たしました。伊勢神宮を参拝してから、私の中で何かが吹っ切れたような思いをしています。皆さんも地元の神社にお参りした事があると思いますが、伊勢神宮という場所はまさに「別格」です。報道では今年の伊勢神宮参拝者が過去最高を記録したようで、私もその一人でした。私にとっての「聖地」である伊勢の地・伊勢神宮参拝が叶い、今でも感動しています。

しかも、私のお客様の中で日本への里帰りの際にやはり初めて伊勢神宮を参拝された方が複数名いらしたのは不思議な思いでした。コロンビアと伊勢神宮は距離的には遠いですが、心は繋がっていると思っています。

Img_6653 Img_3267 仕事の面では、今年は過去に例がない忙しさでした。個人・企業向けの航空券販売は言うまでもなく、日本や近隣諸国からのお客様を迎えてのガイドの仕事が例年になく多かったのが特筆されます。

航空券販売の方は例年ですと月によって売り上げに波があるのですが、今年は数十人のグループの空路移動に伴うチケット・ホテル手配が複数回あり、これは正直なところ年初には予想もしなかっただけに嬉しい悲鳴でした。

Img_6634 コロンビア国外からの個人旅行手配でも、コロンビア・ボゴタの旅行会社ANDES TOURSのタイトルで作成したウエブサイトからのお問い合わせ・手配が好調でした。今この場で全てを公表する訳にはいきませんが、個人旅行ではボゴタ市内・ボゴタ郊外の観光に伴う移動に公共交通機関を使ったりするなど、ちょっと変わった趣向で料金を下げた事が支持されたようです。

加えてビジネストリップ手配も今年はいつになく好調でした。中にはやはり当社のサイトから直接ご連絡頂いたケースもあり、今後はこのサイトの内容を更に充実させる必要がありそうです。

今年は「ご縁」に恵まれた一年でした。新たなお客様との出会い、そのお客様からのご紹介で更なるお付き合いが始まったケース、そして久しぶりに御連絡を頂き手配を承ったケース、更にはサンパウロ・パナマその他の中南米、イギリス、そしてマニラ在住の旧知のお客様からの手配依頼など、御連絡頂いた場所はこの場ではとても書き切れません。そう、福岡・大阪・奈良・東京・新潟などなど・・・

その中にあっても、私は「コロンビア在住のお客様」とのお付き合いをもっと重要視したいと思っています。当社ANDES TOURSはコロンビアにあり、航空券その他の「旅行」を総合的に販売するIATA公認旅行会社である以上、当地在住のお客様からご愛顧頂く事が私にとっての栄誉であると考えます。今年は多忙を極めた為になかなか営業に出向けませんでしたが、来年は14年前の原点に返って「御挨拶営業」を復活させようかと考えています。

とはいえ、当地コロンビアにおいて旅行業という仕事を14年続けても決して完璧ではなく、中には失態を犯してしまった事もあります。もしもこのブログをご覧になられてお心当たりのある方、それにつきましてはこの場を持ってお詫び申し上げます。その中にあっても向上心とほんの僅かな付加サービスは欠かさないようにしたいと思っています。

当ブログをご覧の全ての読者の皆様、今年一年の御購読に感謝申し上げます。その中でコメントを頂いた方、有難うございました。私は家族と共に日々を生き抜くだけであり、そしてこのブログもあらゆるテーマを基にマイペースで更新していくつもりです。

良いお年をお迎え下さい。

|

« コロンビアの年末は雨続き | トップページ | コロンビア・ボゴタより、明けましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コロンビアの年末は雨続き | トップページ | コロンビア・ボゴタより、明けましておめでとうございます »