« 首都ボゴタのセマナ・サンタ(聖週間)の風物詩 | トップページ | ある日のコロンビア的昼食 »

ボゴタ在住の画家・竹久野生さんの個展

首都ボゴタ在住の画家・竹久野生さんの個展が4/27~5/2まで「札幌時計台ギャラリー」で催されるようです。詳しくは下記サイト

http://www.sapporo-info.com/eventDetail.php?event_code=6766

をご覧下さい。札幌にお住まいの方、お時間がありましたらどうぞお越し下さい。

野生さんの日本滞在期間が今回は若干長い為、ご本人にお伺いした所「そうなのよ、札幌と東北で個展があるのでね」のお話しで、今回の個展の事を知りました。東北地方での個展の内容はまだ分かりません。こちらは判明次第ご紹介します。

野生さんの今年の活動は活発なようで、秋にはまた日本で個展を開催されるようです。

|

« 首都ボゴタのセマナ・サンタ(聖週間)の風物詩 | トップページ | ある日のコロンビア的昼食 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

苫小牧在住の青山泰夫と申します
我が家に竹久不二彦の 富川時代の油絵が
あります もしよければ お譲りしたいのですが ? 

投稿: 青山泰夫 | 2010年2月 8日 (月) 08時48分

青山様、こんにちは。
竹久夢二画伯の孫娘である竹久野生さんとは時折お会いする機会があり、野生さんの作品を一点日本の家に保管しています。

不二彦氏の作品につきましては、こちらから野生さんに必要の有無を確認致しましょうか?若しくは、貴殿の方で東京・目白にある「ギャラリーゆめじ」にお問い合わせされても宜しいかと思います。

富川というのがよく分からず、検索をさせて頂きました。旧門別町の富川という所のようですね。不二彦氏がかつてこの地で教鞭を取られたと記述されており、野生さんもお住まいになられた事があるようですね。その時代の作品でしたら、野生さんも驚かれるのでは。

投稿: 管理人 | 2010年2月 8日 (月) 08時59分

青山様
野生さんと電話で連絡を取りました内容は別信にてお送りした通りです。御本人はかなり驚かれていました。お持ちの作品がどのようなものか、興味をお持ちのようです。
私は美術関係には全く疎いので、現時点では野生さんの作品を1点所有しているのみですが、私もその不二彦氏の作品を拝見してみたいものです。

投稿: 管理人 | 2010年2月10日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 首都ボゴタのセマナ・サンタ(聖週間)の風物詩 | トップページ | ある日のコロンビア的昼食 »