« 南米への移住 | トップページ | コロンビアから絵葉書は出せるか »

ウニセントロ・ショッピングモールと周辺

Unicentro01 ボゴタ市の北部に「ウニセントロ(Unicentro)」と呼ばれる大きなショッピングモールがあります。ここは駐車場部分を含めた敷地全体の面積では昔も今も市内最大級の大きさです。駐車場には何百台の車が収容できるのかは分かりませんが、休日ともなるとほぼ満車になります。ショッピングモールとしては老朽化が著しく、目新しい施設はありませんが、昔は「別に用はないけどウニセントロに行ってみようか」と人の割合が特に多かったと思います。ここ数年で市内各所に真新しいショッピングモールが続々とオープンしていますので、ウニセントロ自体、この種の施設としては現在重要性は薄れつつあります。

Unicentro02 とはいえ、休日のこの日はいつもの事ながら人でごった返していました。中にはボーリング場や映画館、各種店舗やファストフード系のレストランが数多くあり、家族連れやカップルなど訪れる人は様々です。「コロンビア人ウオッチング」には最適の場所かもしれません。建物自体は台形のような感じで、端から端まで歩く際には右に行ったり左に行ったりと、ちょっと歩きづらいかなという印象です。建物は一階と二階が買い物エリア、そして三階部分にフードコートがあります。ゲームコーナーもあったりしますが、規模は小さいです。ちなみに私は滅多にここへは来ません。特に休日は家に閉じこもっているか人混みの少ない場所へ行くので、あえて雑踏の中をかき分けて行くのは好きではなく、この日はたまたま付近に用事があった為立ち寄ったのがその理由です。

2008050101

ウニセントロの付近にはいくつかの地区名による「高級住宅街があります」この一角もその一つで、この道の先にはユダヤ人資本といわれる"Country Club"というゴルフ場があります。周辺はほぼ全て住宅街となっている中にある「有名ゴルフ場」の一つです。中へはごく限られた人しか入る資格がないらしく、私は縁がありません。ちなみにボゴタ市内には他にもいくつかゴルフ場があり、年間を通じて芝の状態は良いみたいです。私自身は処々の理由でここボゴタではゴルフはしません。日本へ帰って気が向いた時に某所(河川敷ではないです)でやればいいですし、ここでは基本的に日曜日しか休みがない為、その日はほぼ「引きこもり」状態です。

2008050102 ここボゴタでは地区によって「社会層」というランク付けがあり、最低は1、最高は6の中で決められています。閑静な一角のこの地区は最高級の6です。ランク付けは公共料金の単価や地価・各種税金に影響し、社会層のランクが一つ違うと公共料金に関して同じ量を使っても支払う金額はかなり違ってきます。ですので家を購入する際にはその地区がどの社会層に属しているかも重要になります。この地区には高級そうな建物が沢山並んでいますが、中には給湯システムが未だに「電気温熱」という建物もいくつか見られたり、外見に比して内部はそうでもなかったりします。特に古い建物の場合、コロンビア国内で都市ガスが一般住宅に普及し始めたのがここ10年以内とかなり最近ですので、それ以前に建てられたものはガス管がなく、台所は電気コンロ、給湯は電気温熱機というものが結構多いのです。ちなみに日本ですと「家は一生もの」という考えですが、ここでは「しばらく住んだら売り払う」という考えが大部分です。特にボゴタでは土地付きの家が激減、アパートのような集合住宅が昨今激増していますので家に対する愛着が薄れているのが現状です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

|

« 南米への移住 | トップページ | コロンビアから絵葉書は出せるか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南米への移住 | トップページ | コロンビアから絵葉書は出せるか »